フラーレン化粧品 BEAUTY MALL

ビタミンC誘導体 APPSとは?

≪ビタミンC誘導体 APPSについて≫

APPSは、化粧品表示名称:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
英名が「Sodium ascorbyl2-phosphate6-palmitate」

ascorbyl2
phosphate6
palmitate
Sodium
の各頭文字をとり、APPSとなります。


ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体とは・・・・



ビタミンC誘導体を知り尽くした研究者だから

実現したビューティーモールのこだわりのラインナップ

求める美肌へのタイムスリップ・・・



抗酸化・ニキビ・美白などトータルスキンケアの代表成分 ビタミンC誘導体

活性酸素によるお肌の酸化は老化の大きな原因となる事をご存知ですか?

紫外線、大気汚染、あらゆることから生じるストレス・・・

そういったことが原因でお肌は日々活性酸素を発生し続けているのです。

その、活性酸素こそが、にきび、しみ、しわ、くすみ、たるみなど様々な肌トラブルの原因となっていくのです。そこで私たちが着目したのがビタミンCです。

しかし、残念ながら純粋なビタミンCはとても不安定で、皮膚の中へ吸収、浸透しにくい物質なのです。さらには、ピュアなビタミンCをお肌に塗布した後で紫外線を浴びてしまうと、活性酸素が生じてしまうのです。

そこで!改良されたのがビタミンC誘導体なのです。




ビタミンC誘導体の効果とは・・・




美白効果

メラニンの生成を抑制することにより、シミや色素沈着を薄くして、透明感あふれるお肌に導きます。

コラーゲン生成促進作用

繊維芽細胞の働きを高め、コラーゲン生成を促進します。コラーゲン量増加によりハリのあるみずみずしいお肌へと導きます。

活性酸素除去作用

お肌のトラブルや老化現象の最大の原因となる活性酸素を除去します。活性酸素を除去することで毛穴レスな陶器肌へと導きます。

アンチエイジング作用

遺伝子レベルで細胞の老化を抑えます。

皮脂分泌抑制作用

過剰な皮脂分泌を抑える効果があり、ニキビ、脂漏肌の肌トラブルを改善します。皮脂分泌を抑制することで、お肌の酸化も防げるのです。



ビタミンC誘導体



APSアスコルビルリン酸Na・APMリン酸アスコルビルMg

水溶性のビタミンC誘導体で、ニキビの予防や、ニキビによる炎症を鎮める効果があります。特にオイリー肌の方に適しており、過剰な皮脂分泌や肌の酸化を抑え、毛穴を引き締める効果があります。ただ、ビタミンC誘導体は高配合しても比例して効果が高まることはなく帰って乾燥しやすいなどのデメリットもあります。

VCIPテトラヘキシルデカン酸アスコルビル

油溶性のビタミンC誘導体で、私達の肌が本来持っている脂質となじみが良いという特徴を持っています。時間をかけてじっくりとビタミンCへ返還されるので『持続性ビタミンC誘導体』とも呼ばれています。

APPSパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

ビタミンC誘導体の中でも驚異的な効果を発揮。水溶性と油溶性(両親媒性)の二つの特性を持ち合わせた次世代の高浸透型ビタミンC誘導体です。水と油に溶ける性質ですので肌へのなじみが良く、浸透性に優れています。浸透性の高さから、肌深部のでのケアが必要な『しみ』『しわ』『たるみ』など、多岐にわたりエイジングケアに適しています。



『肌には経口摂取より塗付が有効』

ビタミンCが抗酸化で有効なのは有名ですが、傾向で摂取した場合ほとんどが体内臓器で使われ、お肌の必要な場所に十分なビタミンCを届けることが出来ません。そこでお肌の抗酸化のためにビタミンC誘導体のスキンケアとして塗布することが有効と言われています。

フラーレンセラム【フラーレン美容液】誕生!

大切なお客様へ

いつも商品をご利用頂きありがとうございます。

12月にフラーレン美容液が誕生致しました。

既にフラーレン美容液はございますが、異なるタイプのフラーレン美容液【セラム】となります。

配合成分はフラーレン、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体のみとなります。

1滴プラスするだけでも非常に効果的ですのでいつものお手入れにプラスしてみてください。

既に多くの美容家の方や、美容ライター様にもご利用頂き、嬉しいお声を頂いております。

年末年始のスペシャルなお手入れに是非取り入れてみてはいかがですか?

驚異の抗酸化成分である『フラーレン』と『ビタミンC誘導体』の相性の良さ、さらに『ビタミンC』と相性の良い『ビタミンE』の良さに着目しこれからもぶれることなく結果を出す商品作りをして参ります。



フラーレンやビタミンC誘導体を配合したコスメはエステサロンにも導入を頂いております。
今後、ご紹介が可能なサロン様を紹介して参ります。
【エステサロンへ導入ご希望の方は別途お問い合わせください。】

フラーレン ノーベル賞受賞の抗酸化成分

フラーレンの抗酸化能力について

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどこの世界にはたくさんの抗酸化成分があり、食物としてまたは化粧品として、時には医薬品として我々の体内で発生する活性酸素を除去する役割を果たしています。

フラーレンも数ある抗酸化成分の一つですが、その中でも非常に特異とされている性質は、その抗酸化力と、活性酸素の除去システムにあります。

例えばビタミンCやビタミンEは抗酸化成分として有名ですが、これらは「酸化還元型の抗酸化成分」と言われ、活性酸素を無害化する際に自らが活性酸素へと変化します。しかし、様々な種類の抗酸化美tマインが助け合ってリサイクルシステムを作り、互いに再生することができるようになっています。

したがってこれらの抗酸化ビタミン類は一つの種類を一度に大量にとるのではなく、多様の抗酸化ビタミンをまんべんなく少しずつ継続的に摂取していくことが重要と言われています。

フラーレンは分子量が大きいのであたかも大きなスポンジのように活性酸素と反応して吸収してしまうようにみえるので、許容力の大きな抗酸化剤と言えるのかもしれません。

一分子当たりのラジカルスポンジの抗酸化力はビタミンCの125倍(理論値)と言われています。

抗酸化ビタミンとフラーレンの違いは、鰯の大群のように多数の小さな分子が集合して活性酸素を飲み込むか、鯨のように大きな分子が活性酸素をパックリ飲み込むかの違いに例えられるかもしれません。いづれにせよどちらがすぐれているとの比較は困難です。

フラーレンを利用した医薬品への研究も精力的に行われ、リウマチ等の自己免疫疾患、癌転移抑制や脳内疾患(アルツハイマー等)の治療などへの応用が期待されています。

愛用者によるフラーレンコラム♪フラーレンとは・・・・

愛用者様のフラーレン使用法◆

私のフラーレン化粧品使用法

多くの芸能人やモデルも愛用しているという「フラーレン化粧品」。

近年は雑誌などのメディアでも大変注目を集めています。

フラーレンは抗酸化力に優れていて、肌の老化の原因である活性酸素を除去してくれる

働きがあります。

活性酸素を除去してくれる事で、シワの改善、美白、毛穴、ニキビケアなどにも効果を発揮するのです。

また、フラーレンじたいは酸化されないので、いつまでも肌に潤いが続きます。

まさにフラーレンは最強の美容成分といえます。

そこで今回は、今話題になっているフラーレン化粧品の使用法について紹介していきたいと思います。

●「フラーレン化粧品シリーズで綺麗な肌へ」

今回は、私のフラーレン化粧品使用法をご紹介します。

ドキドキしながら…毎日使用しています。

<朝>

①クレンジング

まず、朝起きたら最初にクレンジンをしていきます。寝ている間に汗を掻き皮脂なども溜まりやすくなっているので、ここでしっかり汚れを落とします。

②プレミアムピールローションを使用

クレンジンをしたら、次にプレミアムピールローションをコットンに含ませお肌を優しく拭き取っていきます。

私の場合、朝時間のある時は、コットンにピールローションを少し多めに含ませ、

両頬、顎周り、額にコットンを貼り付け3分くらいパックをします。

パックをした方が肌もモッチリして、潤いを感じ、その後の化粧ノリも良い気がします。

はじめは刺激があるのかな?と思っていたピールローションも刺激がなさ過ぎて一瞬拍子抜けしたほど…

③フラーレンミストを使用

肌をピーリングしたら、次はフラーレンミストを噴射して肌に馴染ませます。

私の場合は、両頬、鼻から上、鼻から下と、だいたい4回プッシュします。

1回の噴射でしっかり量が出るので使いやすいです。

また、ピールローションのお陰もあり、その後肌に吸い込まれていくのが良く分ります。

凄くハリがあって弾力が出るので気に入っています。

使いやすさで言えばNO1ですね。

④フラーレン美容液を使用

フラーレンミストを使用した後に、贅沢にフラーレン美容液を使用します。

ミストの後に使用する事により、より毛穴や肌が引き締る感じがします。

肌に艶も出てくすみがなくなるのも嬉しいです。

ずっと使用を続けていると、肌の色もワントーン明るくなったような気がします。

フラーレンもすごい成分とは知っていますが、それだけではなくて、ビタミンCが5種も配合されているところが凄いです。

WFモイストUVクリーム(日焼け止め)

美容液で肌を整えたら、次はWFモイストUVクリームで肌の下地をしっかり作ります。

下地クリームや日焼け止めクリームとして使用できるので本当に優れたアイテムです。

このUVクリームを塗る事によって、ファンでショーンがピタっと肌に張り付くので

長時間経っても化粧が崩れにくくなったような気がします。

1度使用すると止められません。

<日中>

お昼頃から夕方に掛けては、肌が乾燥してきたりするので、お化粧をしている上から

サッとフラーレンミストを使用したりして、再度肌に潤いを与えます。

肌が乾燥しているといろいろ肌トラブルも起こりやすいので、日中もなるべく

肌を乾燥させないように心掛けています。

また、このフラーレンミストですが、サイズも大きくないのでポーチなどに入れても気軽に持ち歩けるので気に入っています。

<夜>

①クレンジング

朝と同様まず最初はクレンジングをします。

メイクをしているので、朝よりは結構しっかりクレンジングをして洗い流します。

あまりゴシゴシすると肌に負担が掛るので優しく汚れを落とします。

②プレミアムピールローション

このピールローションは朝、夜使用する時もあれば、朝だけの時もあります。

肌の状態をみて、生理前などで肌が荒れている時などは使用しない事もあります。

しかし、使用した方が美容液の浸透も良いですし、潤いが長く続くような気がします。

③フラーレンミスト

朝と同様、ピールローション後はフラーレンミストで肌に潤いを与え保湿します。

夜なので、朝よりは少し多めに使用する事もあります。

このミストを使用するのと、しないのでは、朝起きた時の肌のハリが全然違います。

毎日の必需品で欠かす事ができません。

④フラーレン美容液

これも朝同様、夜もしっかり使用します。この美容液も夜の方が量をたっぷり使用します。

やはり寝ている時にお肌が乾燥してしまうと、朝起きた時の肌がカサついていて化粧ノリも悪くなってしまうからです。

この美容液のお陰で、すごく朝の化粧ノリが良くなり、お化粧する時間が短くなった気がします。

BMオールインワンフラーレンジェル

私はこのオールインワンフラーレンジェルを朝ではなく、就寝前に使用しています。

フラーレンミストや美容液でしっかり肌に潤いを与え、最後にこのジェルが仕上げで

肌を引き締めてくれる感じがして、とても気に入っています。

夏の季節はクーラーなどで肌が乾燥しやすいですが、このジェルを塗ると夜中でも

肌がプルプルしていたので正直ビックリです。

私にとっては欠かせないアイテムの1つになっています。

フラーレンの化粧品シリーズは本当に優れたアイテムが揃っていて、単品で使用しても効果がありますが、ピールローション、化粧水、美容液、ジェル、日焼け止めなど、セットで使用する事で、より効果が実感しやすいと思います。

フラーレンのお陰で、就寝中の乾燥肌を改善され、朝起きた時の肌の潤いに感動しています。

また化粧の時間が短くなる程、化粧ノリも良くなって大満足です!

ミストはいつもポケットの中です♪

フラーレン美容液を使用された方のご感想

APPS+E(TPNa)フラーレン美容液50mlを使った感想!
一口に美容液といっても、なんだろう?本当に必要なの?
と、疑問を感じてしまいがちですが、美容液について調べてみました。
◆美容液とは?
お化粧水やクリームなどの基礎化粧品一つで、美白や保湿などを中心とした有効成分が、ふんだんに濃縮配合されているスキンケア用品です。

有効成分が高濃度で配合または凝縮されているため、お化粧水などと比べるとお値段も少し高めで、スペシャルなワンランク上のお肌のケア用品というイメージがあります。

そもそも、美容液は美白や保湿などの効果をはじめ、リフトアップ&アンチエイジングなどの様々な効果を、「もう一つのお品」で補う高濃度のエッセンスです。

◆美容液は必ず必要なの?
スキンケアの中に必ず取り入れ、使わなければならないというものではありませんが、目元や口元やほうれい線など、気になるところに使用するだけでも、その効果の違いにビックリします。

乾燥が気になる方や美白をお望みのかたなどが、お顔全体に使用するのをはじめ、小じわや乾燥などが気になる部分的に、それに合わせて美容液を使用したり、夏場だけとか冬場だけとかで使用したりするのも良いでしょう。

ワンランク上の美肌作り&アンチエイジングのためにも、ぜひ美容液をスキンケアに取り入れてはと思えるものになります。

◆美容液のパワー
私も数年前は、オールインワンゲルだけとか、お化粧水&クリームだけとかで、
「別に、美容液なんてなきゃなくても良いじゃんか。」
とか、美容液の恐るべし底力を知りませんでした。
ところが、ビューティーモールのフラーレン美容液を使ってから…恐るべし。
なんとビタミンCが5種類も入っています。
これが要因なのか、フラーレンが要因なのか?
そうです…両方なのです。

半信半疑のダメもとでしかも、
「まあ、お化粧水もなくなりそうだし、フラーレンは効きそう・・・今話題だし…」
くらいにしか考えていませんでした。
ところが、朝晩3日間お化粧水の後に使用するだけで、乾燥気味だったお肌がモッチリとして、吸いつくような感じになり本当にお肌が元気になってるような気がしました。
私はこの経験で、美容液の大切さを身をもって知りました。
あの綺麗な森下悠里ちゃんも愛用している…ということからさらに使うときに気分が上がったのは確か。
それから乾燥気味のお肌の改善や、この夏少々日焼けが気になるといった場合のケアに美容液を選び使用しています。
確かに、お化粧水よりも容量は少なくコスパは良いとは言えませんが、でもそれでアンチエイジングやしみ&シワなどを予防できればお安いのかも?と。
あとあと、美容皮膚科に頼りっぱなしや、切った張ったはしたくない!絶対に。(友達が美容整形失敗しているし)

◆美容液の選び方
では、美容液であれば何でも良いのかと言えば、それはお化粧水やクリーム選びと同じように違います。

選び方の基本は当たり前のようですが、
1、無添加でお肌に負担をかけないもの。
これは、添加物が含まれているとかぶれたりアレルギーの原因になったりします。
お肌を良くする為に使用したのに、逆にお肌をいじめ負
担をかけてしまうような添加物が入っている製品には注意が必要です。

2、有効成分が贅沢に含まれていること。ビューティーモールさんに関してはフラーレンが高濃度に、ビタミンC誘導体のAPPSやビタミンE誘導体のTPNaが濃い配合。
相性の良いものだけをたっぷり配合したそうです。(だから原価は非常に高いのです。)
せっかくのスペシャルケアをお肌にしようとしているのに、その美容液が実は有効成分がそれほど含まれていないのに、入っていますとだけある場合があるので、
これにも注意が必要です。特にフラーレンに関しては規定値以上配合のマークがあるのでこれが必須チェック項目ですね。

3、あなたのなりたいお肌はどんなお肌?
なりたいお肌によって成分などを選んで使用する必要がありますので、例えば「美白」ならば「フラーレン」、「しみ」なら「フラーレン」って・・・
フラーレンは何にでも効いちゃうんですね…

森下悠里ちゃんは美容にも大変興味を持っているそうですが、なんといってもセレブタレント。
だからこそ、いいものはたくさん使ってこられているし、いいものを選ぶ審美眼があるのでしょうね。

◆APPS+E(TPNa)フラーレン美容液50mlについて
「フラーレン美容液の決定版で、超高濃度プレミアム美容液がリニュアルして新登場!!」
石油系界面活性剤フリーとなり、より安全に使用する事ができるようになりました。
さらに、フラーレンを高濃度に配合しているそう。見ると液体が濃い茶色?をしている。これ、高濃度の証。
単にフラーレンを高配合するなら商品は簡単に作れそう…
でも違うんです。
ビタミンCを5種配合し、相性の良いと言われるビタミンE誘導体TPNaも配合。高そうですよね…

また、この商品は上記1の添加物については、石油系界面活性剤不使用ですし、ノンパラベン&ノンシリコン、無鉱物油、合成香料不使用、合成着色料不使用(タール色素)なので安心して使用することができます。

また、上記2の有効成分については、フラーレンをメーカー規定値以上高濃度配合していたものを、さらに増量↑されているようです。

また、「5種のビタミンC配合×高濃度フラーレン」「即効ビタミンC誘導体VCエチル&ビタミンC誘導体APSが高濃度に配合」されているので、 「ブライトニング」と「エイジングケア」を同時に効果的に行うことができそうです。
贅沢にフラーレンを使用しながら、それと相性の良いもの全てをふんだんに配合しているのが魅力的!
また、「3Dヒアルロン酸」も配合されていて、これにより潤いがキープされます。
まさに、良いとこ取りの「美容液のクイーン」のような商品です。
気分上がりますよね…フラーレン大好き。

◆最近、聞く「フラーレン化粧品」どれも同じ?
実は、「フラーレン」は高機能成分なので、とても高価な成分なのです。

また、「APPS」や「TPNa」も同じように高価な成分です。

そのため大手化粧品メーカーは、原価率を考えると高配合(規定値以上配合)はとても難しいものとなってしまいます。
大量生産で、宣伝広告をしなければいけないとなると厳しいですね。

こちらの、「BEAUTY MALL」の商品は、容器や宣伝広告費などには一切お金をかけずに、製品の内容を重視してお客さんに使用してもらいたいと熱意のあるメーカーさんです。
って、愛用の皆様はご存じですよね。

また、フラーレンは規定値以上配合で、これは厳格な手続きによって、RSラジカルスポンジ認定マークが付与されますが、こちらの商品は「RS認定マーク」を取得している特別な商品なのです。

その他、フラーレン関連商品では、高浸透型ビタミンCであるAPPS、ビタミンE誘導体TPNaを高配合しています。

なので、そのパワーをしっかりと実感することができ、圧倒的にリピーターの方が多いのです。もうすでに私もリピートしたいと思っています。

◆APPS+E(TPNa)フラーレン美容液50mlを実際に使用してみての総合評価は・・・・
実はテレビショッピングで、この商品ではないフラーレンのお化粧品のスターターキットを購入したことがあったのですが、フラーレンを売りにしている割には、何となく少々物足りなさを感じてしまいました。

こちらは、付けた途端にお肌が喜んでいるような感じを実感して、グイグググーイとお肌に美容液が入って行ってる感じがあります。
何がちがうんだろう・・・・って考えたのですが。これは成分ですね。配合している成分ですね。APPSやTPNaが入っている。あとは無添加かなー。
「ビタミンC」は「ビタミンE」は、お肌を整える相乗効果があり、さらに美肌成分フラーレン配合されているので、それらが入って行ってる!と自覚することにより、何となく効き目がありそうな気がして、2~3日使用するとかなりの違いを感じることができます。

具体的には、お化粧ののりがかなり良くなり、乾燥気味で元気がなかったお肌が若返った感じすらします。

実は、このフラーレン美容液を洗顔後に、これだけを使用してどうなるかと試してみたこともありますが、これだけでも悪くはないです。
ピールローションのあとにフラーレン美容液これだけでも行けますよ。

特にお肌にお悩みなどがないのであれば、オールインワンゲルのようにこれだけの「オールインワン美容液」でも行けそうな気さえします!

ちなみに私は洗顔後に「ピールローション」を使用して「お化粧水」で「この美容液」の「クリーム」を使用しています。

また、ケアにこのフラーレン美容液を外してみる実験もしてみましたが、「ハリ」「潤い」がかなり違うようです。
原液とは違うやっぱり美容液の良さがわかりました。

この商品、30mlの小さいサイズでお値段50mlの半額の
お値段のフラーレンミストもあるので、お試しで始められるなら、そちらの商品もおススメ!
ミストもフラーレンがもちろんたっぷり配合されているマーク付きなのですから安心。
こうしてフラーレンを使い始めて時間が経過しますが、改めてフラーレンの良さを実感しています。
フラーレンを知らなければ今の肌はないなと実感しています。

ビューティーモールさんをライン使いし始めてから肌が変わることで自分自身も前向きになれました。
出会えたことで変わりました。今までずっと様々な化粧品を使ってきましたが何がいいのかいまいちわかりませんでした。
でも、毛穴が変わり、肌の弾力も変わり、フラーレンが云々もありますが、ビューティーモールさんの商品があっているんだなと・・・
強く感じています。これからも愛用させて頂きます。

いつもありがとうございます^^

私のピールローション愛用日記

≪ピールローションつるつる陶器肌滑らか肌!角質ケア ピールローション100mの体験談1≫
この商品の分類は、「ブースター」や「導入化粧品」のところにあります。

◆「ブースター&導入化粧水」ってなあに?
最近、これらの言葉は時々耳にしますが、はてさてそれはお化粧水とはどこが違うのでしょうか?

ブースター美容液とは、ごわついて固くなってしまった、角質層の奥の奥まで浸透して行き、お肌を柔軟にしてくれる効果があるローションのことです。

この、「ピールローション」の場合には、古い角質&余分な角質を保湿成分「AHA(高密度果実抽出液)」が柔軟にしてくれ、お肌のざらつき&ごわつきを改善してくれ、つるつる陶器のような滑らかなお肌に導いてくれるものです。

また、同時に基礎化粧品の吸収&浸透を良くする働きも兼ね備えています。
使い方は一般的なお化粧水とは、少し違うようなので少し見て行きましょう。

◆「ピールローション」の使用方法
1、洗顔後の清潔なお肌に、一番初めに使用します。
2、二枚重ねたコットンに500円玉くらいを取ります。
3、十分にお肌になじませ、浸透していくのを感じたら次のお手入れに入ります。
※くれぐれも擦り過ぎないように。
また、ローションをコットンに十分にしみ込ませて、鼻の頭やおでこなど、気になる毛穴などに数分置いて「パック」をしても良いでしょう。
また、「イオン導出機」で「エレクトロクレンジング」に使用して良いでしょう。

◆ピーリング魔のお話
「ピーリング」と聞いていつも思い出すのは、うちの母の悪癖のこと。

実は彼女、お風呂に入り顔を洗う時に、石けん+ナイロンタオルであろうことかお顔をゴシゴシ洗っちゃいます。

これが、銭湯や健康ランドに行くと何度もゴシゴシと力を入れて洗うので、かなりのピーリング状態に…。
そして、お風呂上がりの彼女の顔を見ると、真っ赤かなのぼせたようなお顔に…。

いくらなんでも顔ですし、これが体でも今やナイロンタオルで、ゴシゴシ力を入れて洗うのは良くないと言われています。

私も何度も注意をしたのですが、本人曰く、
「そうしないと、スッキリしない~」
と。でも、恐らくお肌はかなりの悲鳴を上げていたと思います。

一見、見た目はかなり若く10歳は若く見られている彼女ですが、その後のケアもニベアなどを塗る程度で終わりなので、どうしてもちりめんジワになってしまっています。

せっかく若く見える遺伝子を授けてもらいながら、なんてもったいないバチ当たりなヤツめと思いながらも、でも昔の人って、体など悪いと思っていても、自分の独自のやり方から中々脱却できないようです。

このローションも使い方を間違えずに、コットンを使用して優しくナデナデとしないと、私もお母の二の舞になってしまいそうです(笑)

◆スキンピールローションの成分
<全成分> 水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リ ンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁、クエン酸Na、クエン酸

※7種類のAHAを含んだ植物エキスが、余分な角質&メラニンを含む古い角質を取り除いてくれ、ツルツルのお肌に導いてくれます。
また、ピーリングといっても剥がさない角質ケアなので、お肌にとても優しいのが良いです。

◆今までのスキンケア「ピーリング」
私は今までピーリングといえば、「ゴマージュ」か「パック」でしたが、ゴマージュは大なり小なりお肌をこすってしまいますし、パックもはがす時に少し痛みを感じていましたから、いずれにしてもお肌に負担をかけていたと思います。

私の母のナイロンタオルピーリングに負けないくらい、かなりお肌は悲鳴を上げていたと思われます。
確かにケアした後はスッキリ爽やかな気持ちになりますが、でも、お肌に大切な潤いや油分や良い微生物のようなものまで、キレイサッパリと落としていたと思います。

私と母との決定的な違いは、ピーリング後にキチンとケアをしていたかしないかですが、仮にキチンとケアをしていたとしても、乾燥気味なお肌になってしまったり、季節の変わり目にトラブルがちなお肌になってしまったりしていました。

このスキンピーリングローションに切り替えてからは、お肌のキメが整いざらつきもなくなり、しかも潤っています。

乾燥に悩んでいたお肌も、モチっとしていて潤っていますし、お肌トラブルもなくなりました。
やはりお肌には優しく良い成分の、このローションのおかげです。

◆このローションの一番の特長!高濃度「フラーレン」のお化粧品のメーカーさん!
フラーレンは、最近見かける成分ですが、ノーベル化学賞を受賞していて世界的にも注目の成分です。

フラーレンには、「紫外線を防ぐ効果」「老化防止」などの効果が期待できる成分が含まれています。

老化の原因でもある「活性酸素」を吸い取ってくれる働きがあります。

また、ビタミンCの172倍もの抗酸化作用、プラセンタの800倍ものコラーゲン生成促進作用などを含んでいます。

フラーレンの高い抗酸化力による美容効果は、「美白」「エイジングケア」「紫外線を防ぐ、ニキビ、シワなど数多くの効能を持っているので、お化粧品に使われています。

◆フラーレンのお化粧品ならどれでも良いの?
フラーレンには3種類があり、「水溶性フラーレン」「油溶性フラーレン」「両性」です。

配合されているフラーレンによって表示されているロゴマークが異なるので、「フラーレン配合化粧品ロゴマーク」のあるものを選ぶことがポイントとなります。

フラーレンが配合されている化粧品のうち、その配合量が全体の1%以上のものには、フラーレン配合化粧品ロゴマークが表示されています。

これが、美肌へ効果的な高い配合量を満たしているかの基準となり、配合と表記されていても、肌への有効性がきたいできないくらいの微量の場合もあるので、ロゴマークをチェックして購入します。

こんな素晴しいフラーレンを贅沢配合された「美容液」や「クリーム」などを出しているメーカーさんの商品ですので、それを使わない手はありません。

なので、ピーリングの後には手持ちの他社製品のお化粧水をつけた後に、「美容液」&「クリーム」を使用してそのトータルなパワーを確かめてみたいと思います。

そのお話はまた次の機会にするとしまして、このピーリングローションを使用し続けると、

☆キメが整い、サラサラしたお肌になり、次に使用するお化粧水を受け入れる体制が整います。

☆小鼻や唇の下にざらつきが見られましたが、数日使用しただけでザラザラしたような感じが消えました。

☆さらに継続して使用し続けますと、お肌のトーンがお一つ明るくなったような気がします。

☆お肌のトーンが明るくなると、ファンデーションのお色味が一つ明るくなりますし、ファンデーションを付ける量も以前の半分くらいで済みます。

☆ファンデーションの厚塗りから解放されますと、艶々したお肌の印象になり若返ったように見えます。

☆かなり若々しい印象に変わることができ、何か特別なケアをしているの?エステにでも行ってるの?とか聞かれるようになりました。

◆このローションをおススメしたい方は?
☆お肌にざらつきやキメが整っていない方

☆お肌に優しくピーリングしたい方!

☆時間をかけずに簡単にピーリングしたい方!

☆お肌にくすみを感じている方!

☆植物性の成分中心の、お化粧品がお好きな方!


ビューティーモール ピールローションでニキビが消えた!

ビューティーモールピールローションに感謝!
まずはビューティーモールさんに感謝です!
本当にありがとうございます!
中学生の娘には高価な化粧品だと思いましたが、口コミで圧倒的に支持されているプレミアムピールローションで額のしつこいニキビ、脂っぽいのに乾燥するやっかいな肌質が「うそでしょ?!」というくらい改善されました。
薬ではないので一朝一夕に改善されたというわけではありませんが、肌の質そのものを変えていくプレミアムピールローションは、いまになって考えると健康な美肌への一番の近道でした。
ニキビを治すためにニキビに良くないとされるチョコレートやファーストフードを食べない、とか睡眠時間をたくさん確保するといった生活制限は一切しませんでした。

思春期ということもあり、小学生のころにはピカピカだった額にニキビができ始めたのは一年前くらいでした。最初は白く細かいポツポツ程度でしたが、顔を丁寧に洗っても、ドラッグストアなどで販売されてるニキビ対策のあらゆる化粧品を使っても日に日に増えるニキビ。部活で汗をたくさんかいた翌日にはニキビが赤くなったり、白い膿が顔を出したりしてきました。決してひどくはないのですが、やっぱり気になりますし、綺麗にこしたことはないですよね!何とかしてあげなくては・・・
ニキビについてネットで検索すると、どうやらピーリングが古くなった角質を取り除いて、毛穴の汚れを溶かしてニキビを根本的に改善するから良いらしいというところにたどりつき、医療系で有名な会社の商品と海外製品を購入しましたが、ピリピリとしみたり、香りが強かったり、ふき取り専用だったために腫れているニキビの上を拭くときに痛くて娘が使うのを嫌がりました。
そこで継続使用を断念しました。
3社目の商品がビューティーモールのプレミアムピールローションでした。口コミがあまりにも良いで逆に心配になったのですが、無香料・無着色・界面活性剤不使用・パラベンフリーという文字に惹かれ試してみることにしました。
購入を決めてポチッとクリックした後に、娘が” コットンで拭き取るのは痛くていやだ ” と言っていたのを思い出し、メールで ” 腫れているニキビの部分をコットンで拭き取るのが痛いのですが、拭き取らなくても効果がありますか” と慌ててぶっきらぼうな質問メールをしてしまいました。
丁寧に ”ふき取り化粧水としても使えるし、なじませるだけ効果がある” ということと ”このローションは保湿成分が含まれていないので使用後は必ず保湿すること ” などアドバイスの返信をいただきました。顔の見えないやり取りなのですが、こういったちょっとしたことで会社に対する信頼というか、なんだか効果ありそう~なんて期待がもてて商品到着がとても楽しみになってしまいました
届いたローションは水みたいにサラサラとした感触の透明な液体。
ただの水のように見えますが、ほのかに柑橘系の優しい香りがします。手にとって肌になじませるとスーッと染み込んでいくのがわかります。三日三晩使い続けるとザラザラしていた脂っぽい肌が、つるつるしてキメが整ってきたように感じます。さらに皮をかぶったようにくすぶっていたニキビが口を開いて白い膿がポロッと取れそうな状態になってきました。
その日からはコットンパックをしてより一層成分が染み込むように丁寧にお手入れすることにしました。
一番大きな膿んだ赤ニキビは10日間で完全に消失しました。
痛みを伴うニキビがなくなってからは拭き取り専用のコットンで洗顔のあとに優しく丁寧にお手入れができるようになり、
そのおかげか?白い細かいニキビは2週間でほとんどなくなりました。
4週間後には新しいニキビはほぼできなくなって肌質が良くなりました。
こうやって一度良いサイクルに入ると肌はどんどん健康になる気がします。
思春期ですから、時々ニキビが出現しますが、そんな時は丁寧に洗顔・コットンパック・拭き取りのお手入れをします。最初は消失まで約10日かかりましたが、
ターンオーバーがきちんとされている状態だと娘の場合は3日で完全になくまります。
プレミアムピールローションにはニキビに効果があるといわれているあらゆる成分が含まれています。
私たち一般人にはなじみのないPCA-Na、これは角質層の中に含まれるとされている天然保湿成分で肌につけるそのまま浸透する性格のものでハリや弾力を向上させる働きがあります。
漢方薬でよく聞くサンザシエキスはバラ科のサンザシの花や葉っぱから抽出される成分でフラボノイドが含まれています。
肌の収れん・美白作用があるのでニキビ跡に効果があると言われています。
ナツメ果実エキスにはサポニン(殺菌・抗菌・抗炎症作用があると言われている)が豊富に含まれているので赤ニキビやに効果があると言われています。
心地よい香りのわけはグレープフルーツエキス・リンゴエキス・オレンジ・ライム・レモン果汁、これらはアロマ効果だけではなく、それぞれに殺菌・抗菌作用やポリフェノールによる抗酸化作用、ビタミンが含まれています。
その他にもビューティーモールさんが厳選した成分がこれでもか?!というくらいに含まれています。
中学生が使うのには少し高価ですが、結局のことろ、皮膚科に行ったり、何種類も化粧品を購入するよりは安くあがるような気がします。
ニキビがなくなり健康な肌を取り戻した娘は、以前より明るくなったような気がします。
人間顔じゃない!と言いますが、顔立ちではなく健康な美しい肌は人に好印象を与えるだけではなく、本人の心さえも健康にすると思います。
ビューティーモールさん、ありがとうございます。これからも良い商品を作り続けてください。

ブログ掲載情報

絶対美肌になる

 
オフィシャルブログ
 

サイドバナーエリア

お得意様限定ご優待
 
ネットショップ大賞2014年間
 
 

この子を救う。未来を救う。ワールド・ビジョン・ジャパン
BEAUTY MALLは『ワールドビジョンジャパン』のスポンサーです。

BEAUTY MALL

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 冬季休暇

※インターネットでの注文は、24時間年中無休で受け付けております。メールでのお問い合わせは回答に数日要する場合もございます。

お電話でのお問い合わせもお受けしております。カスタマーコンシェルジュまで。03-3531-3444


ページトップへ

BEAUTY MALL ご利用案内

商品のお届け・送料について
送料は全国一律500円です。
10,800円以上お買い上げの方には送料無料となります。
※離島・沖縄にお住いの方は別途ご連絡いたします。
お支払いについて
代金引換、クレジットカード決済からお選びいただけます。
【代金引換の業者】佐川急便
代金引換のお支払総額は以下の通りです。
商品代金合計+送料+代引手数料
※5,000円以上購入の方、代引き手数料無料
代金引換のお支払いは、商品お受け取り後、お支払い合計金額を宅配業者に現金でお支払いください。
ご利用いただけるクレジットカードは下記になります。
利用可能のクレジットカード一覧
文章の転載、転用について
このホームページ内の文章について、個人、公益を問わず、無断で、転載、転用、引用、切り文批評、切り文論評は、一切お断わりします。個人のメールの中での、転載、転用、引用、切り文批評、切り文論評も、一切お断わりします。無断で、かかる行為をなさった場合には、民法上の著作権保護法違反、および刑法上の知的財産権の侵害罪および、場合によっては名誉毀損罪に応じて、しかるべく法的措置をすみやかにとらせていただきます。
納期について
通常は即日~7営業日以内に発送いたします。
返品交換について
不都合等あった場合、良品交換または返品とさせていただきます。発送後7日以内にご連絡くださいませ。

【返品・交換の条件】
未開封・未使用品に限ります。

【お客様都合の返品、キャンセルの場合】
お客様都合でのご返品・キャンセルは承りますが、その際には往復の送料、及びご返金の際の振込み手数料など各種キャンセル料が発生致します。
キャンセル手数料はいかなる場合でも、お客様負担となりますので、ご了承ください。

*主なキャンセル手数料
当社設定送料(¥700)
振込手数料(おおよそ¥630ほど)
配送時間指定について
配送時間一覧
ご指定時間帯に配達するよう運送会社に指示いたします。
個人情報に関して
お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。

Copy Right(C)Beauty Mall All Rights Reserved.

ページトップへ