単なる高配合ではなく相性の良いもの同士を

公開日:  最終更新日:2020/04/16

現在、新商品の開発を行っております。
フラーレン、ビタミンC誘導体APPSを軸として相性の良いもの同士をお肌に効果的に取り入れられるような商品です。

セラミド高配合乳液です。
ビューティーモールでは乳液がなく、多くのお客様からご要望のお声を頂いておりました。
今後も、お客様のご要望にお応えできる商品を作り続けて参ります。

セラミド高配合となるものを現在開発中です。

ただ、フラーレン10%美容液の開発を取りやめたことに通ずるのですが、高配合したからと言ってよい商品ではありません。
単にセラミドを高配合しても使用感も悪いですし限界もございます。

皆様に喜んでいただける商品開発に向けて医師、研究者などと協力して商品化して参ります。

コロナウィルスで気分がふさぎ込んでいるかと思いますが、皆さま負けずに参りましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ページトップへ▲